FPママと繊細っ子の中学受験奮闘ブログ

【私立中学受験フェス2021】進学博レポ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
中学受験未経験の母。ゼロから子どもと一緒に学ぶ中学受験奮闘記録。2024年中学受験予定。小学生の娘2人。私自身は地方公立小・中・高、地方国立大を卒業。長女は日能研、次女は公文。長女は繊細さん、次女はお転婆。子育て、中学受験、関西の情報を更新中。

毎日新聞社主催の進学博私立中学受験フェスというイベントが毎年開催されています。

今回グランフロント大阪で開催された中学受験フェスに参加してきました。

初めての受験フェスだったので記録しておきます。

相談会概要

完全予約制で応募多数の場合は抽選。

当選結果はメールで送られてきました。

当日は当選メールを見せて入場します。

入れ替え制の3部制です。

  1. 10:30-12:00
  2. 13:00-14:30
  3. 15:00-16:30

一家族につき1名のみ入場は保護者しか入場ができないのみというコロナ対策がされていました。

相談会の参加は希望の学校のブースへ行き整理券を入手。

会場で相談会参加カードを渡されます。

最高で6回の相談が出来るイメージです。

各学校のブースに行き、

望の時間をの整理券をもらう&参加カードにサインをもらい、

該当の時間に整理券を渡して相談に行く、という流れになっています。

いざ学校相談会へ

会場は密にならないように対策がされており、行列も間隔を空けて並んでいました。

20分以上前に会場に到着しましたが、

すでに長蛇の列!

第一志望の学校に一目散に向かいなんとか整理券をゲットしましたが、残り僅かでした。

他にも2校お話を聞くことができたので、。

全部で3校のお話を伺うことができました。

20分前に着いて、3校の相談ができました。

わたしより前に100人以上は並んでいましたし、

450名が相談会の上限人数なので、

おそらく1時間近く前から並んでいた保護者も多かったのではないでしょうか。

他にも聞いてみたい学校はあったのですが、

すでに整理券は全て終了していたり、

同一時刻の他行の整理券が受け取れないため時間がかぶってしまうと希望の整理券がもらえないということもありました。

人気の学校の説明を聞きたい場合には早めに並んでおくことが必要だと感じました。

相談会は各校2名の先生が来られており、

保護者は先生と一対一で話をするようになっていました。

コロナ対策で透明のシート越しでの話ではありましたが、

10分間質問に対してにこやかに回答いただける貴重な時間となりました。

第一志望の学校が最初の相談でも大丈夫

正直行く前は10分会話が続かなかったらどうしよう!

と思って事前に質問を考えたりしていました。

が、第一志望の学校が一番最初の相談会になったためこともあり、

聞きたい事は次から次へと出てきます。

質問を事前に考えて会話が途切れないようにと思っていましたが、

蓋を開けてみれば10分はあっという間です。

もっと聞きたいことがたくさんあったので時間が足りなかったくらいです。

どの学校もぜひオープンスクールや学校説明会にお越しください!

と言っていただきなごやかに終了。

学校側としても10分の今回の相談会で全ては伝えきれないので、是非学校を見てほしいということなのでしょうね。

学校側の今後のスケジュールなども少しずつわかってきていますので、

今後オープンスクールや学校説明会に

子供と一緒に行って、直接学校の雰囲気を確認し

志望校を決めていきたいと思っています。

この記事を書いている人 - WRITER -
中学受験未経験の母。ゼロから子どもと一緒に学ぶ中学受験奮闘記録。2024年中学受験予定。小学生の娘2人。私自身は地方公立小・中・高、地方国立大を卒業。長女は日能研、次女は公文。長女は繊細さん、次女はお転婆。子育て、中学受験、関西の情報を更新中。




スポンサーリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 繊細さんと中学受験 , 2021 All Rights Reserved.