FPママと繊細っ子の中学受験奮闘ブログ

プロフィール

自己紹介

はじめまして。

関西在住のちはるです。

北海道生まれで寒さに強く暑さに弱いアラフォーです。

暑さには弱いけど、転勤でやってきた関西が気に入り家を購入。

娘は中学受験を検討中ですっかり関西に永住の方向です。

私自身は地方の公立小中高、地方国立大学卒。

田舎育ちなので、中学受験とは無縁!

公文っ子だった

4歳から公文で国語を始め、小2の初めごろには

国語は最終単元まで修了。

国語に続き、数学と英語も公文で先取り学習をしていました。

好き

食べることが大好き。

お酒も好き。日本酒と美味しいお寿司があれば最高の幸せ。

旅行も好き。ハワイ・沖縄・バリ・石垣島。

神社にお散歩も好き。御朱印集めを始めました。

関西に来てから宝塚観劇にハマり、毎月宝塚観劇でときめき中。

仕事

長女が小1になるのを機に15年勤めた会社を退職。

フリーランスで色々チャレンジ中。

ブログの登場人物

長女

2024年中学受験を検討中。

繊細っ子。

石橋を叩いて叩いて叩いて、誰かと一緒にようやく渡るタイプ。

私がHSCという単語を知ったのは割と最近ですが、繊細ゆえにこれまで色々ありました。

これからも色々あるでしょう。

親子で色々乗り越えていく奮闘記(ゆるめの奮闘)になる予定。

 

長女にも公文を検討したことはありましたが、

小学校入学前は5分座って勉強することが難しかった!

私自身も会社勤めしながら娘の毎日の公文フォローはできそうになく断念。

勉強らしいことは大した何もせず毎日元気に公園で遊び、

水泳・体操などの運動系の習い事ばかり。

チャレンジタッチは一応やっていたものの、赤ペン先生出したり出さなかったりという程度。

学校のテストは1.2年生の頃は100点が多く、90点以上。

3年生になり80点台が増えてきて、何やら雲行きが怪しくなり始める。

性格的に今後高校受験、大学受験をさせるよりは

中学受験をして大学附属校で10年一貫教育でのびのびと!という方が

向いているのではないかという気持ちで日能研に入塾。

次女

長女と3学年差の次女。

2021年に小学校に入学。

自由奔放でマイペース。

姉と違ってよく食べるため、発育も良く、あまり心配ごともなくのびのび育つ。

家ではやんちゃでお転婆でお喋りっ子。

外ではしっかり猫をかぶり優等生に見られるタイプ。

学びは年長の後半から公文(国語と算数)、チャレンジタッチ。

姉が大好きで何でも真似をするため、日能研に行って勉強したいぃぃという1年生。

おそらく中学受験に向かっていくのでしょう!

娘たちを溺愛。

優しい。

キャンプとゴルフが趣味。

幼少期を関東で過ごし、中学受験の経験あり。

中学受験塾に通っていた頃は偏差値60は超えていたらしい。

算数が得意で国語が嫌いな典型的な男子。

某有名私立大学卒で家庭教師や塾の講師の経験あり。

中学受験の勉強は夫が教えることもあり。

ブログのテーマ

中学受験@関西

関西での中学受験に向けて、親子の奮闘記となる予定です。

私が中学受験を経験しておらず、田舎育ちで

全く知識がありません!

学校も偏差値もさっぱりわかっていないゼロからの情報収集です。

三歳差の次女のときにも参考になるように、

備忘録として記録に残していこう、

記録することで私の学びのアウトプットにしよう

と思ったのがこのサイトを立ち上げたきっかけです。

読んでもらった方の参考になれたらうれしいな、という気持ちで書いていこうと思います。

繊細さん・HSC・HSP

親子で繊細さん(HSP・HSC)なので、これまでの経験も書いていこうかと思います。

HSPという言葉を知ったのも割と最近で、

これまで特に気にして生きてきたわけではありません。

(『繊細さん』の本が売れてから知った気がする)

長女はその傾向が強く、身体に色々異変が起きたこともあります。

気にしすぎる必要はないし、レッテルを貼る必要はない。

でも知っておくことで余計に疲れたり困ったりすることを減らしたり、

対策が取れたりとできることもあると思います。

気にしすぎる必要はないけど、取扱説明書は読んでおこうかな~程度に

本を読んだりしてきましたので、ご紹介していきます。

お金のこと

中学受験をして中学から私立に進学するとなると当然お金がかかります。

教育費と向き合うことは避けて通れません。

中学受験にはもちろんお金がかかるし、

中学から大学まで私立となると一般的によく聞く

「子ども一人当たり1000万」では足りません。

中学から大学まで私立でいくなら

費用はざっくり1500万から2000万といったところ。

姉妹共に中学から大学まで私立に行くのであれば、倍!!

しかも、我が家の姉妹は3学年差。

ドン!とお金がかかるタイミングが同じになる年が必ずあります。

 

それを見越してこれまでコツコツ蓄財・資産形成をしてきました。

教育費の貯め方・節約なども書いていこうかと思います。

FP2級・AFPを取得しています。

節約、よりも倹約の方が好きです。

家計簿アプリは必須アイテム。

2016年頃から投資をしています。

日本株・米国株・投資信託で資産運用中。

 

 

Copyright© 繊細さんと中学受験 , 2021 All Rights Reserved.