FPママと繊細っ子の中学受験奮闘ブログ

【中学受験】小4夏休み振り返り

WRITER
 
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
ゼロから子どもと一緒に学ぶ中学受験奮闘記録。2024年中学受験予定。小学生の娘2人。中学受験未経験の母は公立小・中・高、地方国立大を卒業。長女は繊細さん、次女はお転婆。中学受験、お金のこと、関西の情報を更新中。

長かった夏休み。

でも終わってみればあっという間の夏休みでした。

最初に立てた計画は修正、修正、修正。

できなかったこともたくさんありますが、できなかったことに目を向けても仕方がない!

できたことを振り返ろうと思います。

学校の宿題

ドリル系宿題

学校から出たドリル系宿題は夏休み最初の数日で早々に終了しました。

近場でキャンプに行く予定があったので、それまでに終わらせる!と自ら頑張りました。

えらい!

日能研では下から数えて2番目のクラスでもこの位の力はあるんですよね。

読書感想文

読書感想文は課題図書から1冊本人が選び書きました。

今年は手出しするまい!と思いましたが、無理でした…。

大きな流れはそのままに、日本語がおかしいところがポロポロあるので修正ししました。

下書きから清書まで2~3日かけて仕上げました。

自由研究

自由研究兼工作的なものは理科系にしました。

社会が嫌いな女子なので、日本地図に地域の特産品やらをまとめる系にしようかとも思いましたが、拒否されたので理科になりました。

天体系の自由研究にすることで決まりました。

2学期、日能研の後期カリキュラムでも天体系が入ってくることがわかっていたので、興味を持ってほしいという気持ちとあわよくば軽い予習になれば、との母の希望が含まれた自由研究です。

痛感。予定は崩れる。

長女、夏期講習の期間中に風邪をひきました。

次女から長女にうつりまして、家の中はてんやわんや。

夏期講習後半は授業を受けられない日もありました。

これだけ手洗いうがい、色々注意していてもかかるときにはかかりますよね。

熱はなかったものの、咳が出ているとコロナが心配なこの時期。

授業に行かせるわけにはいかないですよね。

予定通りにいくはずもないですよね。

コロナではなかったのでヨシとしましょう。

授業が受けられなかった分は自宅学習し、宿題の範囲は全て完了しました。

日能研の宿題

宿題以外にできたことも記録しておきま

体調が悪かった日があったり、治ってからはキャンプに行ったり、友達と遊んだりと勉強時間の少ないこと…。

 

母的には全然できなかった!

こんなに勉強していない日能研生はうちの子だけなんじゃない?・・・と思う日々もあったほどです。

とは言ってもできなかったことばかりに目を向けていても仕方ないですよね。

できたことを書きだして記録してみます。

 

日能研

  • 計算と漢字
  • 計算マスター
  • その他宿題

計算と漢字は体調が悪い日、キャンプに行った日以外は基本、毎日やることにしていました。

計算マスターは絶対にためないこと!と日能研の先生に言われていたのもあり、せっせとがんばりました。

日能研の宿題は国算理社なんとか完了。

算数~日能研の宿題以外編~

宿題以外にできたことも記録しておきます。

算数の基本問題

既習の分野は完了!

公開模試で点数をとるためには物足りなさを感じる問題集ですが、基本的なところはおさえられています。

正答率100~80%問題から始め、80~50%問題も完了。

弱い単元を長女と共有して復習できました。

ウイニングステップ

図形が割と得意な長女。

レベルAは楽に完了しました。

レベルBは図形は割とできるものの、規則性で苦戦。

そもそも規則性って図形に分類されているのですね。

規則性以外のレベルAは完了。

国語~夏休みにできたこと

夏期テキストの漢字120

テキストの漢字はきっちりやろうと言っていたものの、完璧になっていない部分もあり、課題を残しました。

漢字嫌いな長女。

なんとか漢字&国語への苦手意識を減らしたいのですが、なかなか難しいですね。

ふくしま式

ベーシックはもうすぐ終わりそうです。

が、まだ身になった!とは言い切れないので、2周目をやろうか、ベーシックはクリアとして次の2に進むか迷っています。

読書

文章を読むことが苦手な長女。

特に縦読みが苦手です。

縦書きの長文は途中で意識を失うそうです(本人談)。

横書きの本の方が読みやすいと言うので、

読書感想文も横書きの本の中から選びました。

そうは言っても入試は縦書きの長文です。

少しずつ慣れるように工夫していこうと思います。

理科~夏休みにできたこと

中学受験理科の基本問題

既習の分野は完了。

理科はこの1冊しかやっていません。あとは日能研の宿題と自由研究のみ。

最低限はできた

  • 基礎問題系にしか取り組めていない
  • 育成テストの振り返りもほとんどできていない
  • 短い夏期講習中すら完璧にできない(体調不良)
  • 夏期テキストも後半から完璧でない

できていないところばかりに目が行って、ぜんっぜんできなかった!と思っていました。

夏休みは差がつくところなのに、クラスは下がるのではないか、公開模試ボロボロだしやっぱりね、と落ち込み気味でした。

 

できなかったところだけ見ていても仕方がないですよね。

できたことを書き出してみると、基本問題系は取り組めたしヨシとして前に進もうと思います。

凸凹繊細っ子の中学受験なので、当たり前、想定内!最低限はできた!と切り替えて後期もがんばります!

この記事を書いている人 - WRITER -
ゼロから子どもと一緒に学ぶ中学受験奮闘記録。2024年中学受験予定。小学生の娘2人。中学受験未経験の母は公立小・中・高、地方国立大を卒業。長女は繊細さん、次女はお転婆。中学受験、お金のこと、関西の情報を更新中。




スポンサーリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 繊細さんと中学受験 , 2021 All Rights Reserved.