子の成長記録。母もお金に強くなるブログ

女性が投資をしていると敬遠される?!節約だけでなく上手にお金と付き合おう

WRITER
 
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
2児の母。子2人私立小。教育費はかかるけどサイドFIREしたい。お金について学び子どもにも金融教育を実践中。

目次

残念な日本の現状

  お金お金っていうと、日本では 「お金は汚い」 「金銭にこだわるのは卑しい」 「稼ぐ人はろくなことをしていないんだろう」 「株式投資はギャンブルみたいなもの」 そんなイメージを持たれることが多いのが現状です。   日本は金融リテラシー、マネーリテラシーが低い、なんて言われています。 金融教育が学校でしていないことが原因です。     でも、薄々気づいていませんか? お金って本当に汚い・・の? じゃなんでみんな働くの・・? お金を稼ぐって悪いことなの?? お金がないと何もできないよね・・?     +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ お金って汚くないよ。 正しくお金を稼ぐことは悪いことじゃないよ。 (詐欺みたいのはもちろん論外)。 投資はギャンブルじゃないよ。 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 投資は決して汚いことじゃないよ。  

特に女性がお金を稼ぐ・投資をすると色眼鏡で見られる?!

/ 節約しているママは仲良くしたいけど、 投資して稼いでいるママは悪いけど仲良く出来ないわ~~ \ な~んて、思ったりしますか?   いるんです、実際に。 ママ友同士の話のなかで 「株を買っている」とか 「投資をしている」って聞くと、 なんだか敬遠されるってこと。     わたしはFPの資格をとる前から 少しずつ投資はしています。 でも誰にでもその話をしていたわけではありません。 やっぱりよく思わない人は異性同性問わず、一定数いると感じています。     でもね、 「株やってるなんて~。なんかギャンブル好きなママなのね~」って思うようであれば、 それは、そう思う人の方がお金の知識が足りていないんですね。 正しく勉強すれば、投資って決してギャンブルではないので。     『お金がない!』から自由になるためには、 まず、稼ぐ。 稼いだお金を守る。 そして、増やす。 この繰り返しだと思っています。    

穴の空いたバケツに水は貯まらないのと同じ

バケツに水を貯めるときに、 蛇口から水が少ししか入らないと、 いつになってもバケツはいっぱいになりません。 バケツに穴がたくさん開いていても、 水は駄々洩れですよね。 蛇口は1つより2つ、3つから水を入れた方が 水はたくさん入りますよね。 そう、 バケツ=家計の財布 水=お金 蛇口=収入の柱 蛇口を増やして、 バケツの穴を無くして、 たくさんバケツを増やすこと。 お金の話って、気になるのになかなか聞けないですよね。 朝からお金の話をしても、 全く気にならないくらいお金と仲良くなっていきたいですね。  ]]>

この記事を書いている人 - WRITER -
2児の母。子2人私立小。教育費はかかるけどサイドFIREしたい。お金について学び子どもにも金融教育を実践中。




スポンサーリンク










Copyright© 教育と受験とFIREと。 , 2020 All Rights Reserved.