FPママと繊細っ子の中学受験奮闘ブログ

【中学受験】小4前期育成テスト推移

WRITER
 
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
ゼロから子どもと一緒に学ぶ中学受験奮闘記録。2024年中学受験予定。小学生の娘2人。中学受験未経験の母は公立小・中・高、地方国立大を卒業。長女は繊細さん、次女はお転婆。中学受験、お金のこと、関西の情報を更新中。

夏休みが始まりましたー!

夏休みにがんばるお母さん仲間の皆さん、お疲れさまです。

前期の育成テストが終了し、ちょっと気が抜けていますが、、すぐさま夏期講習ですね。

夏期講習前に、前期の育成テストを振り返ってみます。

前期育成テスト4科目推移

緩やかに右肩上がりと捉えてよろしいのかな?

入塾して最初の公開模試の偏差値はなんと33。

母は白目で『偏差値 下限』でググりました。。。

平均点に全く及ばなかった育成テスト。

グラフを見るに緩やかに右肩上がりで、ようやく平均的な成績に近づいたということでよろしいかな!?

もちろん、基礎クラスでの話なので応用が入ると相変わらずてんで低いのだけれども。

育成テスト3科目推移

5月下旬頃から平均点超え始めたかな。

4/17は新学期スタートで不安定になる長女が勉強できなかったのが大きな理由。

メンタル安定させることが必須な繊細さん。

育成テスト国語の推移

安定しない!

読める文章と読めていない文章に差があるし、設問を読めていないこともある。

 

育成テスト算数の推移

算数はお好きなご様子。

このまま算数が好き!得意!武器!になってくれたらいいなぁと淡い期待を持ちつつ。

そんなに甘いはずもないと思う気持ちもあり。

育成テスト理科考察

理科も今のところ嫌いではないらしい。

生物、化学、物理。

どの分野が得意でどの分野で苦戦するのかはまだ読めないかな。

 

育成テスト社会。母のぼやき。

 

長女「社会、、、嫌い。社会は受験科目にない学校に行きたい。」と。

なんでなん?何が嫌いなんでしょう?

4年前期、日本の地理。

面白いんだけどなぁ、母的には。

育成テスト、社会はほぼ宿題のみで受けたことも何回かあるという教科。

でも、やればやるだけ点数が上がる教科だと思うんだよなぁ。悩ましい。

 

課題は多々あれど、概ね右肩上がりであることを見ると、母の心が安定してやる気がでます。

子のやる気も右肩上がりだといいのにね!

がんばろ!

この記事を書いている人 - WRITER -
ゼロから子どもと一緒に学ぶ中学受験奮闘記録。2024年中学受験予定。小学生の娘2人。中学受験未経験の母は公立小・中・高、地方国立大を卒業。長女は繊細さん、次女はお転婆。中学受験、お金のこと、関西の情報を更新中。




スポンサーリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 繊細さんと中学受験 , 2021 All Rights Reserved.